戸隠神社

  • ホーム
  • 戸隠神社
  • 神前結婚式
  • ご祈祷
  • 太々神楽
  • お問い合わせ

渡御の儀・還御の儀

「宝光社」の御祭神、天表春命が御父神、天八意思兼命が祀られている「中社」にお渡りになる神事が『渡御の儀』、七年ぶりの父子のご対面を果たされ、約二週間の御同座を経て宝光社へお還りになる神事が『還御の儀』です。
三キロの道中を、重さ百六十貫(約600キロ)の神輿にご神体を戴き、約二時間かけてゆっくりと賑々しく行列が進みます。
神輿の前後には、神楽、神楽装束、稚児、戸隠各地区の山車・獅子など、ご神体をお護りする行列が連なり、厳かな中にも壮麗さが漂い、絵巻物の如く実に豪華、絢爛です。

柱松神事
宝物展・離山仏里帰り拝観
  • 戸隠神社について
  • 戸隠の歴史
  • 年中行事
  • 授予品のご案内
  • 戸隠の図
  • 式年大祭りについて
  • ブログ日記
  • 参拝の宿
  • 式年大祭